3月24日アサマ2000スキー場(試乗会)

アルペンさん主催の試乗会に行ってきました。

受付は9時から。

8時20分から並びましたが、すでにで20人くらいの人が並んでました。

穏やかな天気だったからよかったですが、寒かったから待つの最悪です。

もうすこし効率的に受け付けが出来ないのでしょうか。。

あとどこの試乗会でも同じ?なのでしょうが、人気のある板は、いろんな人が乗りたがるため、なかなか順番が回ってきません。

まぁ待ってればいいんですが、待つ間は何も出来ず。。

レストランの予約みたいく、名前を書いておくとか、もう少し効率的な試乗会になっていかないのでしょうかね。。

売る側としては、どんな消費者にターゲットを絞ってるのか??

板の説明をもっと分かりやすく

技術クラス分けとかすればいいのになー

大手スポーツ用品店さんは試乗会してるけど、

現地に来た人たちだけがターゲットなのか、今の時代、こうした、ブログからも板を書く人たちは情報を仕入れていると思う。

ブロガーにも協力してもらえば、より、販売に直結してくるのではないだろうか、、、、。。

さてさて

こここらが

本題。

私の目当ては

フォルクル レースタイガーWC. D165㎝

アトミック S9

ほぼこの二択にしぼっていました。

でも

せっかくだから

少しだけ他の板にも乗りました!、

フォルクル レースタイガーWC Dの4シーズン前のモデルにのっていますが。。

ほぼほぼ、フィーリングは同じ。

新しい分、板の張りがしっかりしてること、板の張りもあるため、高速の大回りでもバタつかない安定感がある。

小回りはもちろん、軽快にできる。しかし、ちょっとバーンが荒れてくると、バランスとるのにほんとに疲れる^^;

アトミック S9

去年試乗会での印象が良く、今年も乗ってみたかった。

レースタイガーに比べると、板に角度をつけると簡単に板が内側に入ってくる。

大回り時のたわみもこちらの板のが感じやすい。

何より、ショートターンでターン後半の走りが出しやすい感じ!

試乗会の後に、アルペンの板に詳しい店員さんと語ってみたら、アイスバーンでは、レースタイガーより、アイスバーン少し強い!との意見を伺えたので、来シーズンはこの板にしよっかなーって

思ってます!

サロモンのSレースSL

試しに履いてみた!

悪くない!というかよい!

板がじゃっかん重いのかもと思った。

小回りも機敏だし、バーンが荒れてても安定感があるし、大回りも板のたわみも感じられるし、

不満な点は何もなかったのだが、、、、

コブに入るには辛いかなーってのと、板のデザインが好きじゃ、、、。。。

ウェアの試着もできました!

この緑

気になるなー

この白のオンヨネもいいなー

このゴーグルも気になるなー。。

スキーグッズ

は選んでるとほんと時間の経つのも忘れてしまう。。

来シーズンは何を買おっかなー